鹿島ACL前日練習、内田「明日は結果が一番」

  • ACL前日練習を行ったザーゴ監督(中央)

ザーゴ新監督率いる鹿島は、ACLプレーオフ、メルボルンV戦(28日、カシマ)に向けて27日、鹿嶋市内で前日練習を行った。

負けたらタイトルが一つ消える重要な一戦。始動から3週間と準備期間は短いが、DF内田は「明日は結果が一番大事。ザーゴ監督が来てから準備してきたものを全部出せなくても、勝たないといけない」と強調した。またこの日からテクニカルディレクターのジーコ氏がチームに合流した。