B1新潟五十嵐圭、大切なのは「家族とブースター」

B1新潟アルビレックスBBのファン感謝イベント「ブースター感謝祭2019」が18日、アオーレ長岡で行われた。全14選手と庄司和広監督(45)らスタッフが売店でのグッズ販売、サイン会、トークショーなどで訪れた約2000人のファンと触れ合った。

G五十嵐圭(39)はガードナー、PF鵜沢潤(37)らとともにトークショーに参加。ファンからの「大切なものは?」という質問に「家族とブースターの皆さんです」と答えるなど会場を沸かせた。最後は「オフでなければファンの皆さんとなかなか触れ合うことができないので、今日は楽しかったです」とあいさつした。