松岡辰泰(27=熊本)が、最高の“相棒”を手に入れた。

「今回は(後藤)大輝が乗っていた“お下がり”を借りてきた。乗った1発目から良くて、セッティングを煮詰めてどんどん良くなっている」と抜群の感触で「この自転車に愛着がわきました!」と、すっかり手の内に入れている。

前走の佐世保で準優勝するなど「ちょっとずつ状態も良くなって、上がってる感じはある」と復調ムードだ。初日予選9Rは“持ち主”の後藤大輝が見守る前で快走を披露したい。