コンテンツエリア



メインコンテンツ

オランダ王国友好杯

別府でG3オランダ王国友好杯7日開幕

別府競輪開設73周年記念G3「オランダ王国友好杯」が、12月7日から10日の4日間の日程で開催される。松浦悠士(33=広島)が年末の立川KEIRINグランプリ(GP)前の最後の実戦に今大会を選び、シリーズをけん引。新田祐大、守沢太志、浅井康太ら好メンバーと白熱の優勝争いを繰り広げる。

状態上向きの松浦悠士が主役

総合力トップの松浦悠士が優勝争いをリードする。8月の西武園G1オールスターの落車で鎖骨、肩甲骨を骨折したが、復帰後は走るたびに状態を上げている。当地は3月にG2ウィナーズカップを制しており、直前の小倉G1競輪祭でも決勝3着と結果を残した。ここを勝って今年最後の大一番、立川GPにつなげる。

新田祐大、守沢太志の北日本SSコンビも強力だ。ともに来年はS班陥落となってしまったが、競輪祭では新田がシリーズ3勝、守沢も準決進出と意地を見せた。新田は前半戦は3連勝と、スピードを生かした走りが光った。

自力タイプがそろった関東勢

関東勢には坂井洋、佐々木悠葵に森田優弥と上位の自力タイプがそろった。3人ともG3優勝の実績があり、競輪祭での動きも活発だった。目標豊富な宿口陽一もチャンスあり。実績なら三谷竜生、浅井康太の中近勢も負けてない。浅井は70周年大会で優勝、2予では節目の400勝と思い入れのあるバンクだ。

九州勢は競輪祭で決勝に進出した北津留翼の機動力が頼みの綱となる。小岩大介、大塚健一郎も地元G3で奮起必至だ。四国勢では松本貴治、佐々木豪の愛媛コンビが好調だ。



フィーチャー

ボート競輪オートコンテンツ

ミッドナイト競輪

ミッドナイト競輪・無料PDF新聞

ミッドナイト競輪の全開催で無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

ニッカン・コム杯特集

ニッカン・コム杯特集

2024年度ニッカン・コム杯特集を公開中。今村豊氏がPR大使就任。

戸田ボート直前予想

戸田AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

浜名湖ボート直前予想

浜名湖・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

浜名湖・ニッカンPDF新聞.jpg

浜名湖・無料PDF新聞

無料予想紙ニッカンPDF新聞を前日夜に公開。

びわこボート直前予想

びわこ直前レース予想

AIと日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前予想を公開。

徳山ボート直前予想

徳山AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

下関ボート直前予想

下関直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前予想を公開。

若松ボート直前予想

若松AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

芦屋ボート直前予想

芦屋AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

福岡ボートAI予想

福岡ニッカンAI予想

日刊スポーツAI予想を毎日午前6時に全レース一斉公開。

日刊スポーツ競輪部

公式YouTube日刊スポーツ競輪部

ニッカン担当記者&評論家らによる多彩な動画コンテンツを随時公開。

ヤマコウの時は来た

日刊スポーツ評論家・山口幸二コラム

おなじみヤマコウが主要開催で注目の選手&レースを鋭く分析します。

敢闘門の向こう側

担当記者が伝える競輪日記

紙面で紹介できなかった、ちょっといい話や裏話を伝えます。

大時計の向こう側

ボートレース担当記者日記

ここでしか聞けないボートレースの耳より話を担当記者が教えます。

毒島誠のトップギア

トップレーサー毒島誠コラム

ボートのトップレーサーが月に1回、仕事や私生活を語り尽くします。

ビューティフル・ボートレース

注目の女子ボートレーサーを紹介

毎月の更新で女子ボートレーサーのプライベートに迫ります。

愛 LOVE RACE

公営競技などの話題が満載!

担当記者がボート、競輪、地方競馬のホットな話題をお届けします。

ボートコンピ販売

ボートコンピがコンビニで買える

ボートコンピ指数が主要コンビニのコピー機から購入できます。

なりすまし真偽チェッカー

なりすまし真偽チェッカー

レーサーやレース場のTwitterアカウントの真偽を調べることができます。





ボート

【ボートレース】深川真二が1枠からリベンジ…/大村
【ボートレース】深川真二が1枠からリベンジ…/大村 [記事へ]





右カラム