決勝進出を決めた守沢太志は「坂井(洋)君がすかさず行ってくれたのに、離れてしまって申し訳ない」と浮かない顔だ。

準決10Rで、坂井のカマシを追えず浅井康太に割り込まれたものの、巧みにリカバリーして3着に入った。「3日目が一番良かった」と、状態面は右肩上がり。

目標不在の決勝は、縦横無尽の立ち回りで別府G3連続Vを狙う。

【別府競輪・出走メンバー表&担当記者予想】無料公開中!ここを押してチェック