市川哲也(55=広島)が予選を3位で通過した。

4日目7Rは5コースからのまくり差しで2着を確保。「伸びを求めていって、BSは小川(広大)君よりも伸びた。ターン回りがいいし、4日目は乗りやすかった」と調整に反応がある様子だった。「女子は別格だけどしっかり合わせれば十分戦える」。準進10Rはインから十八番の速攻劇を披露する。