日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

横山典家族の前で2000勝「60歳まで現役」

JRA2000勝のプレートを手に笑顔の横山典騎手(右)。左は四位騎手
JRA2000勝のプレートを手に笑顔の横山典騎手(右)。左は四位騎手

 やったノリ、2000勝だ! 札幌12Rのスギノブレイドで、横山典弘騎手(41)が、現役2人目、歴代では5人目の2000勝を達成した。86年のデビューから1万3945戦目で達成した偉大な記録。ヒーローは会心の笑顔で、家族と記念の写真に納まった。

 区切りの勝利は圧勝だった。直線で内から抜け出した横山典騎手とスギノブレイドが、あっという間に突き抜けた。気がつけば5馬身差の圧勝だ。決めるときは派手に決める。この男らしいパフォーマンスだ。「よかった。すんなり決められて」。11Rでリーチをかけると、直後の騎乗で決めた。史上5人目の2000勝。現役では2人目の大記録だ。会心の勝利に、最高のスマイルがはじけた。

 勝利の予感はあった。3連休に合わせて、家族が札幌にきていたのだ。ダービーでは競馬学校の研修で東京競馬場にきていた長男の和生君と、熱い抱擁をかわした。今回もそう。「家族にパワーをもらった。来ると聞かされたので、何となく今週できるのかなという予感はあった」。表彰式では中学3年生の次男と小学5年生の三男から記念のプレートを渡され、一緒に写真に納まった。その瞬間は勝負師の顔ではなく、父親としての顔がのぞいた。

 デビューから24年で積み重ねた2000勝を「すごい数字だよ」という。1勝1勝、1年1年、年を重ねるごとにノリには思い知らされたことがあるという。「最初はおれ1人で何でもできると思っていた。でも、数字を重ねれば重ねるほど自分1人じゃダメだということが分かった」。今の自分があるのはバックアップしてくれる人たちがいるからこそ。「これからも1クラ1クラ頑張らないと」。

 ノリは言う。「武豊騎手に追いつくのは難しいだろうけど、歴代2位を目指したい。まだ騎手生活は長いと思うし、1つでも多くファンの心に残るレースをしたいね」。1日でも長くジョッキーを続け、1つでも多く勝ちクラを伸ばす。それが応援してくれるファンへの恩返しにもなる。

 ダービー制覇の後、こんなことを言っていた。「ダービーを勝ってしまってどうしようかと思ったけど、やっぱりいつまでも競馬に乗っていたい。60歳ぐらいまで乗っていたいな」。だれよりも競馬が好きでたまらない。ノリの挑戦はまだまだ続く。

 [2009年7月19日8時14分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  皇成が自己新記録の1日5勝 - 競馬ニュース
  2. 2  シルポート流れに乗り押し切る/小倉10R - 競馬ニュース
  3. 3  SS産駒初ダービー馬タヤスツヨシ安楽死 - 競馬ニュース
  4. 4  “吉見対決”中日一起が制し完封10勝 - 野球ニュース
  5. 5  カノヤザクラが連覇/アイビスSD - 競馬ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです