日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

エ女王杯制したレインボーの次走未定

<有力馬次走>

 ★エリザベス女王杯を制したレインボーダリア(牝5、二ノ宮)の次走は未定。「これからオーナーと相談して決めます」と二ノ宮師。3着ピクシープリンセス(牝4、野中)は12月9日阪神のオリオンS(1600万、芝2400メートル)か、同15日中京の愛知杯(G3、芝2000メートル)の両にらみ。7着マイネイサベル(牝4、水野)は放牧。10着ホエールキャプチャ(牝4、田中清)は12月5日船橋のクイーン賞(統一G3、ダート1800メートル)に登録するが「使うかどうかは未定」と田中清師。14着エリンコート(牝4、笹田)は今日15日、山元トレセンに放牧へ。

 ★比叡Sを押し切ったエアソミュール(牡3、角居)は引き続き武豊騎手で12月1日中京の金鯱賞(G2、芝2000メートル)へ。黄菊賞2着のトーセンパワフル(牡2)は12月16日中山の朝日杯FS(G1、芝1600メートル)が目標、除外なら同15日のひいらぎ賞(500万、芝1600メートル)へ。

 ★先週の北海道2歳優駿を制したアルムダプタ(牡、五十嵐)と、同厩舎で同2着のコスモコルデス(牝)は、12月19日川崎の全日本2歳優駿(統一G1、ダート1600メートル)へ。

 ★福島記念を視野に調整していたコスモオオゾラ(牡3、高橋博)は、予定を変更して金鯱賞へ向かう。

 ★マイルCSに登録があり除外対象だったハナズゴール(牝3、加藤和)は24日京都の京阪杯(G3、芝1200メートル)に向かう。

 ★安田記念18着後、休養していたペルーサ(牡5、藤沢和)は来週帰厩予定。「AJCC(G2、芝2200メートル、1月20日=中山)あたりを考えている」と藤沢和師。

 ★スワンS13着のアプリコットフィズ(牝5、小島太)は、25日東京のキャピタルS(オープン、芝1600メートル)に向かう。同厩舎で秋華賞11着のミッドサマーフェア(牝3)は、12月2日中山のターコイズS(オープン、芝1600メートル)へ。

 [2012年11月15日8時54分 紙面から]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞