仙台の連敗がクラブワーストタイの6連敗に伸びた。

2位C大阪を迎えて後半、FW西村の2ゴールで1度は逆転したが同ロスタイム、MF清武に勝ち越し弾を浴びた。今季は直近、ホームとも9戦未勝利。6連敗は17年ぶりの屈辱に木山監督は「最後の質の部分で止められないところがある」と振り返った。