日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. シネマ
  4. ニュース

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 作品紹介
  5. ランキング

妻夫木&生田ギリギリ表彰/ブルーリボン

主演男優賞を受賞した妻夫木聡(撮影・松本久)
主演男優賞を受賞した妻夫木聡(撮影・松本久)

 第53回ブルーリボン賞(主催東京映画記者会=日刊スポーツなど在京スポーツ7紙の映画記者で構成)の授賞式が15日、東京・銀座ブロッサムで行われた。主演男優賞の妻夫木聡(30)、新人賞の生田斗真(26)は、都内で夜に開演する舞台が控えており、タイムリミットぎりぎりに会場を飛び出すなど、大忙しだったが、司会の笑福亭鶴瓶、綾瀬はるかとともに爆笑の授賞式を繰り広げた。

 妻夫木は池袋で「南へ」、生田は渋谷で「ミシマダブル」と、2人とも舞台出演を控えていた。授賞式のスタートは午後5時、冒頭に登壇し表彰が終わったら、約20分で会場を飛び出す予定が組まれていた。人気俳優2人らしい授賞式だった。

 ヤキモキしていた妻夫木は、自分を紹介される際に「出ていいですかー、僕?」と客席から呼び掛け、鶴瓶も「まだまだです!!」と答えるなどして、表彰が始まる前から笑わせた。

 本人も周囲も時間を気にしつつの表彰だったが、爆笑の連続だった。表彰が終わり鶴瓶が舞台に触れると、席に戻ろうとしていた妻夫木がマイクに駆け戻り「3月いっぱいまでやってます!」。続いて生田が登壇し、まずは「舞台は3月2日までやってます!」と、妻夫木のようにお知らせを叫んで笑わせた。

 笑わせつつも、作品や受賞に関しては2人とも熱い思いを語った。妻夫木は「鶴瓶さんに電話もらったんですよね、『これはええで』って。自分のことのように喜んでくれた鶴瓶さんの前でブルーリボン賞をもらえて本当にうれしいです」と話し、生田は「賞をいただくということには無縁の男だと思っていました。映画の道に引き込んでくださった皆さん、父、母、かわいいかわいい弟、ファンの皆さんに感謝します」と、丁寧に感謝を述べた。

 新しいスタイルの演技を確立した妻夫木と、昨年映画に進出した生田。珍しいツーショットになかなか写真撮影が終わらない。タイムリミットが近づき関係者も焦り始めた。妻夫木も鶴瓶に「巻く(早めに進行すること)って言ったのに、押してますよ!!」と突っ込んで、最後まで笑わせた。

 表彰が終わると妻夫木も生田も車に飛び乗り、会場を後にした。2人は互いの舞台を見に行くことを約束し合ったという。ブルーリボンが結んだ俳優の縁ができたようだ。【小林千穂】

 [2011年2月16日8時26分 紙面から]


関連ニュース



このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • ツイッター
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは


キーワード:

第53回ブルーリボン賞





この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  桜庭ななみ春先取り和服/ブルーリボン - シネマニュース
  2. 2  木村佳乃「祝結婚」に涙/ブルーリボン - シネマニュース
  3. 3  寺島しのぶ単館うれし/ブルーリボン - シネマニュース
  4. 4  綾瀬はるか「大坂城は寺」天然バラされた - シネマニュース
  5. 5  石橋蓮司オカマかわいい/ブルーリボン - シネマニュース




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. シネマ
  4. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです