東京都高野連は13日、中止となった今夏選手権大会に代わる「2020年夏季東西東京都高等学校野球大会」の概要を発表した。

東東京大会が7月18日~8月8日、西東京大会が7月18日~8月7日まで。8月10日に、東西大会優勝校による対抗戦を行う。

組み合わせ抽選会は、7月4日に大会役員による代理で実施。場所は未定としているが、都内のJ:COMのスタジオで中継しながら行うことを計画している。

決勝の球場は概要には明記していないが、東東京が大田スタジアム、西東京がダイワ八王子、東西優勝校対抗戦はダイワ八王子を予定している。

選手登録は例年同様20人以内とするが、毎試合、変更可能とする。