今年の日本テレビ系「24時間テレビ41~愛は地球を救う~」(25、26日放送)で史上初のトライアスロンに挑戦するANZEN漫才みやぞん(33)が9日、神奈川・大磯町で、長距離走の練習を公開した。

 番組のメーンパーソナリティーを務めるSexy Zone菊池風磨(23)が、みやぞんの応援に駆け付けた。みやぞんがランナーに決まって以降、菊池の応援は今回で2度目。この日は朝の練習で5キロを伴走した。

 「2週間くらい前に一緒に20キロ走りましたが、その後は1週間ほど体が痛かった」と明かした。みやぞんについて「2週間前と明らかにフォームが変わっていた。坂本トレーナーからアドバイスされていたことがクリアされていたと思う」と話した。「走るペースも一定に抑えて、もはや鉄人の域に入っている」と絶賛。本番が迫っているが「とにかくメンタル面でサポートします。(相方)あらぽんの支えが一番と言っていましたが、正直うらやましかった。僕もその中の1人になれれば」と話した。