米映画「スター・ウォーズ」シリーズでルーク・スカイウォーカー役を演じる俳優マーク・ハミル(66)が、ドナルド・トランプ米大統領の代わりに女優キャリー・フィッシャーさんを殿堂入りすべきだと提案している。

 「ウォーク・オブ・フェーム」としてハリウッドの大通りにエンターテインメント業界で活躍した人たちの名前が星型プレートに刻まれているが、ウエスト・ハリウッド市議会がこのほど満場一致でトランプ大統領の星型プレートを撤去することを可決。それを受けて、「本当にその価値がある人と置き換えるのはどう?キャリー・フィッシャーとか」とツイッターに書き込んだ。ハミルは今年3月に殿堂入りしたが、同シリーズでレイア姫を演じたフィッシャーは殿堂入りすることなく16年12月に亡くなっている。 

 リアリティー番組の司会などテレビ業界で活躍したトランプ大統領は07年に殿堂入りを果たしたが、大統領選に出馬した直後から反トランプ派の人たちによって星型が破壊されるなどの事件が相次いでいる。ウエスト・ハリウッド市はトランプ大統領の女性に対する不当な扱いなどを理由にウォーク・オブ・フェイムを管理・運営するハリウッド商工会議所に撤去の申し入れを行うことを決めた。 

(ロサンゼルス=千歳香奈子)