俳優谷原章介(51)が21日、MCを務めるフジテレビ系「めざまし8」(月~金曜午前8時)に出演。番組冒頭で、急激に冷え込んだ関東地区の空もようについてコメントした。

オープニングで「昨日(20日)の夏日から一転、気温が10度以上さがりそうです、天達さん」と、気象防災キャスター天達武史氏(48)に声をかけた。

天達氏は「10度じゃすまないかもしれないです」とさらなる気温下降を予測。谷原は「昨日の夜9時ぐらいで、けっこう下がるっておっしゃってたじゃないですか。全然まだ15~16度ぐらいあって、暖かかったですよ」と話した。

20日夜、谷原は東京・渋谷のNHKホールの歌謡ショー「うたコン」の生放送司会をしていて、番組が終了して外に出たのが午後9時ごろだった。

谷原は何かを思い出したように「でも、昨日、小室さん」と進行の小室瑛莉子アナウンサー(24)に向き直って右拳を口に当てて考え込むような姿で「天達さん、(午後)9時以降は絶対寒くなるって…」と話すと小室アナはタイミングよく「おっしゃってましたね、ハイ」と谷原の言葉を引き継いだ。

さらに谷原は「オレ、NHKホールで観客のみなさんに『今日は9時以降寒くなるから帰るとき気をつけてくださいね、天達さんが言ってました』って言ったんですよ」と一気にしゃべってから「みんな、笑ってました」と結ぶと小室アナは「あれぇ、天達さぁん」とズッコケ、天達氏はガックリ肩を落とした。

付け加えるように谷原は「天達さんが、って言ったら、みなさん楽しそうに笑ってました」と笑いの質について細かく伝えた。天達氏は「外れる人…みたいな」と苦笑いを浮かべると、谷原と小室アナがハモるように「そんなことない、そんなことない」となぐさめた。