結婚宣言のNMB48須藤凜々花8・30公演で卒業

 6月のAKB48グループ選抜総選挙で結婚宣言をし、その後に卒業を表明していたNMB48の須藤凜々花(20)が24日、大阪・NMB48劇場のチームN「目撃者」公演で、8月30日の同劇場公演をもってグループを卒業すると発表した。

 公演最後のあいさつ。山尾梨奈から話を振られた須藤は、緊張気味の表情で、卒業公演の決定を報告。「たくさんの意見があるとは思いますが、NMBの一員として送り出してくださる皆さまがいる限り、最後までNMBのメンバーとしてできることをやっていきたい」と続け、ファンやメンバーらに感謝した。

 須藤は今年の選抜総選挙で20位にランクし、アンダーガールズ入り。NMB48の3年ぶり3枚目アルバム「難波愛~今、思うこと~」(8月2日発売)のリード曲「まさかシンガポール」でも選抜入りしていた。

 最後の握手会は、8月26日のアルバム「難波愛~今、思うこと~」握手会。同30日の劇場公演が、グループの最終活動になる。

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング