AKB倉野尾成美「形ある復興へ」熊本地震に言及

熊本県出身のAKB48倉野尾成美(18)が熊本県南阿蘇村観光PR大使に任命され、17日、都内で行われた就任式に出席して、抱負を語った。

倉野尾は「大好きな南阿蘇村の観光PR大使に選んでいただけて本当にうれしく思います」とあいさつ。さらに「子供の頃からよく家族でドライブで来たり、通っていた高校が村にあったりと、私にとってなじみのある地域。すてきな場所がたくさん。たくさんの人に伝えていきたい」と語った。16年の熊本地震からの復興にも言及。「どうにか力になれないかと頭の片隅に常にある状態で活動はしてきました。今回、PR大使ということで、形のある復興への力になれるものになったと思うので、たくさんのいい所を伝えていきたい」と語った。