柏木由紀も興奮「さわれそう!」AKBがVR配信へ

  • 「AKB48グループVRライブ配信サービス」導入記者発表会でVRを体験し体をのけぞらせるAKB48柏木由紀(中央)(撮影・大友陽平)

AKB48柏木由紀(28)が16日、東京・秋葉原のAKB48劇場でVRライブ配信サービス「LiVR」を使用した「AKB48グループVRライブ配信サービス」導入記者発表会に出席した。

48グループの各劇場で行われる公演のVR映像を「LiVR」を通じて楽しめるサービス。劇場の最前列の前にカメラが設置されるため、柏木は「超神席です!」とアピール。早速体験すると「さわれそう! のぞけそう!」と興奮。「ファンの人も絶対やると思う!」と体をのけぞらせた。

高画質での配信にもなり、最年長のSKE48須田亜香里(28)は「高画質になればなるほど…毛穴ケアが大変!」と話しつつ、「柏木さんはメーク時間が長いと聞いていますが…」と突っ込んだ。柏木は「みんなより2時間くらい早く(劇場に)入らないとダメですね。努力を重ねたいと思います」と笑わせた。

発表会には、NMB48白間美瑠(22)HKT48田中美久(18)NGT48本間日陽(20)STU48瀧野由美子(22)が出席。須田は「昔は隅っこが定位置で、見つけてもらうのが難しいところから育ってきた。今回のサービスは、自分目線で視点が楽しめます。(後ろのポジションのメンバーも)見つけてもらうチャンスになればと思うので、楽しみにしています」と話した。

同サービスは来月3日からAKB48劇場、SKE48劇場、NGT48劇場で開始され、NMB48劇場、HKT48劇場、STU48船上劇場でも順次開始される予定。