s**t kingz、無言芝居で「魅力伝えれば」

  • FacebookMessenger
  • TL

パフォーマンスチーム「s**t Kingz」(シットキングス)が12日、神奈川・赤レンガ倉庫で、全国ツアー「The Library」プレビュー公演を行った。

“シッキン”の愛称で親しまれる同グループは、リーダーのshoji、kazuki、NOPPO、Oguriの4人組。昨年10月に結成10年を迎え、これまで三浦大知、V6、Sexy Zoneや韓国アーティストではEXO、東方神起、BLACKPINKらとコラボしている。

公演前に取材に応じ、今回の公演をshojiは「ダンスでみせる無言芝居です。図書館が舞台になりますが、基本的にはコメディーです」と説明した。無言芝居について「難しさはあるけど、国境、世代を超えて伝わるものがある。それがおもしろさでもあります。見る人によって、とらえ方が変わるのも、楽しみの1つです」と話した。

図書館を舞台に選んだ理由を「知恵と知識が集まっていて、それを多くの人に伝える場所だと思う。僕たちの魅力も伝えられればと思って」と説明した。

2年ぶりのとなる新作舞台公演は、全国7都市29公演が発表されていた。この日、11月23日、国際フォーラムホールCでの追加公演を発表した。「10周年の締めくくりを国際フォーラムでできるのはありがたいです。これまで応援してくれたファンや新しくファンになってくれた方が、応援していてよかったと思えるような公演にしたいです」とアピールした。

このニュースの写真

  • 全国ツアー「The Library」プレビュー公演を行ったs**t kingz
  • 全国ツアー「The Library」プレビュー公演を行ったs**t kingz
  • FacebookMessenger
  • TL