斉藤京子「愛を深めたい」静岡のラーメン女子博PR

日向坂46斉藤京子(21)が20日、PR大使を務める「ラーメン女子博in静岡2019」のオープニングセレモニーに出席した。

グループの衣装に身を包み、観客約250人に拍手で迎えられて登場。「グループ加入前からラーメンが大好きだったので、PR大使を務めさせていただいて、うれしいです。今回を機にラーメン愛を深めたいです」とあいさつした。今回のイベントについて、「ヘアゴムや紙エプロンが用意されているのは、ならではだと思います」と実感を込めた。

質疑応答では、ファンから「初デートでラーメンはどうですか」と聞かれると、「私はうれしいですね。一緒に煮干しのラーメンが食べたいです」と返答した。「斉藤さんにとってラーメンとは何ですか」の質問には、「ラーメンは生きがいです!」と断言。キャッチフレーズ「ラーメン大好き斉藤京子です」にたがわぬラーメン愛を見せつけた。また静岡について、「家族旅行でいつも来ているので、また帰ってきたという感じです。静岡は、トップクラスで大好きです!」と、静岡愛もアピールした。

日向坂46として先月27日にデビューシングル「キュン」をリリースした。女性グループのデビューシングルとしては初週最高の47万枚を記録したばかり。斉藤の注目度は抜群で、PR大使としてイベントを盛り上げた。

その他の写真

  • あいさつをするラーメン女子博PR大使を務める日向坂46の斉藤京子