プリンスさん回顧録出版へ 希少な未公開写真も

米歌手のプリンスさんが急死して3年目を迎える今年、回顧録「The Beautiful Ones」が10月に出版される予定であることがわかった。回顧録はプリンスさんの自筆によるもので、希少な未公開写真、スクラップブックの一部などが含まれるという。

出版元の米ランダムハウス社は声明の中で、「“The Beautiful Ones”は、プリンス・ロジャーズ・ネルソンがどうやってプリンスになったかに関する非常に個人的な記述です。彼が有名になる前に、アーティストとして創り上げたペルソナや人生を描くリアルタイムの物語なのです」とコメントした。

プリンスさんは本の中で、子供時代から世界的なミュージシャンとなった初期の頃までを振り返っており、自宅のあるペイズリーパークに保管されていたプライベート写真のスクラップブック、代表曲「パープル・レイン」などを含む数々のヒット曲の手書きの歌詞なども公開される。

ランダムハウス社は、「プリンスは亡くなる数年前、いかにして自分のことや考えについて世界に明かすか、深く考えていた」としており、回顧録では、プリンスさんの晩年の様子についてもうかがえるという。

プリンスさんは2016年4月、強力な鎮痛薬フェンタニルの過剰摂取により57歳で急死した。(ニューヨーク=鹿目直子)