山村紅葉「親孝行できた」母美紗さん原作の新派公演

新派公演「京都 都大路謎の花くらべ」(8月3~17日、東京・新橋演舞場)の会見が24日、都内で行われた。

山村美紗さんのミステリー小説が原作で、娘の山村紅葉(58)は「母は新派を良く見ていた。舞台化は初めてで、母のスネをかじり、コネを使ってきた私も親孝行ができました」。新派初参加の長谷川純(33)は「山村さんのファンだった母が喜んでくれた。姉との旅行もキャンセルして、『早くめちゃ行きたい』と言っています」。波乃久里子、中村梅雀らが出演。