宇賀なつみアナ、フリー後初の他局出演「怖すぎる」

フリーアナウンサー宇賀なつみ(33)が、今年3月にテレビ朝日を退社して以来、初めて他局の番組に出演することを報告した。

宇賀アナは22日、インスタグラムを更新し、翌23日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に出演することを報告。「テレビ朝日退社後、他局の番組に出演するのは初めてで、本番前は久しぶりに緊張しましたが、収録中は楽しくて笑いっぱなしでした」と収録を振り返った。

初めて臨んだ他局のバラエティー番組に「放送が怖すぎる…自分のことばかり話すのも慣れないし、体張ったつもりがボロボロだし、そんな、面白くない私を、客観的に観るのが怖くて仕方ないです…」と不安を吐露。それでも「独立半年の節目に新しい経験ができたことは、とてもうれしくて、ありがたいこと!! また新しい出会いもありました」と喜び、「ひとりで活動しているので、一歩ずつですが、これから少しずつ、テレビのお仕事もしていこうかなと…本当に一歩ずつですが。まずは明日!! 温かい目で見届けてやってください。笑」とつづった。