中村倫也GP帯連ドラ初主演「周りに甘えられたら」

  • 「美食探偵-明智五郎-」の主人公・東村アキコ/集英社
  • 集英社「ココハナ」連載中の東村アキコ氏「美食探偵-明智五郎-」〓東村アキコ/集英社

俳優中村倫也(33)が、人気漫画原作の、日本テレビ系連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」(4月スタート、日曜午後10時30分)に主演することが20日、分かった。中村はGP帯連続ドラマは初主演。このほど都内で取材に応じた。

「東京タラレバ娘」「偽装不倫」などで知られる東村アキコ氏の漫画が原作。主人公はグルメの知識を使って殺人事件を解決する。御曹司、端正な顔立ち、上品さが特徴で、中村は「見目麗しい整った主人公を、薄顔の男にもってきたな」と自虐で笑わせたが、ウエーブのかかったヘアスタイルと、柔らかい物腰は原作そのもの。「できる限りの工夫と、あふれんばかりのパッションで乗り切る」と意欲的だ。

漫画ファンの反応も気になるのではと問うと「いろんな変化はあると思いますが、楽しさを追求して、僕らなりの挑み方をしたい。スパイスをまぶして調理するので、楽しんでもらいたい」と、ドラマなりの魅力を出したいとした。

GP帯連ドラ初主演の気負いはない。「苦労しながら楽しむことを率先してやっていければ。とはいえ、1人が背負うものには限りがある。大人として周りの皆さんに甘えられたら」。

グルメな主人公にちなんで、ドラマ終了のごほうび飯を聞かれると「築地か豊洲で海鮮丼」と笑った。

○…原作の東村氏は「明智役の中村倫也さん、ハンサムで、クレバーで、ちょっと不思議な感じが明智役にぴったりです。楽しみです!」とコメントを寄せた。第1話は、江戸川探偵事務所の明智五郎が、主婦から夫の浮気調査を請け負うが、殺人事件に発展する-という展開。