米アニー賞「天気の子」など受賞逃す 京アニ追悼も

アニメ界のアカデミー賞と言われる第47回アニー賞授賞式が25日、米ロサンゼルスで行われた。日本作品では新海誠監督の「天気の子」、今石洋之監督の「プロメア」、高坂希太郎監督の「若おかみは小学生!」の3作品が長編インディペンデント作品賞にノミネートされていたが受賞を逃した。

ネットフリックスのオリジナルアニメーション「クロース」が長編作品賞や監督賞など最多7部門に輝いた。授賞式では昨年7月に発生した京都アニメーションの放火事件で亡くなったスタッフへの追悼がささげられた。