フジ新人徳田アナと渡辺アナ「めざまし」レギュラー

フジテレビの新人の徳田聡一朗アナウンサー(23)と渡辺渚アナウンサー(23)が、28日から同局の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分)のレギュラーになる。

フィールドキャスターとして、現場に出て取材し、生の声でリポートする。渡辺アナは月曜日の企画コーナー「スゴ撮」のリポーターも担当する。

徳田アナは「まさか自分にこの話が来るとは思わなかったので、すごく驚きました。通勤前、通学前の大事な朝の時間に『めざましテレビ』でニュースをお伝えできるのは本当に光栄なことだと思います。これから責任を持ってしっかりと情報をお伝えしていきたいと思います」。

渡辺アナは「フジテレビに入社したからには『めざましテレビ』を担当できたらと憧れていたので、この話を聞いたときはすごくうれしく思いました。新人らしくフレッシュに、かつエネルギッシュに取り組みます。現場の情報を分かりやすくお伝えできるように頑張ります」と話している。

高橋龍平チーフプロデューサーは「牛が好きすぎてスマホケースまで牛柄の天然系・徳田アナと、『めざましテレビ』のOG加藤綾子キャスターに憧れるあんみつ好きの渡辺アナ、2人の新人が仲間に加わりました。2人には、ニュースの最前線や話題の新スポットへ取材に出て、現地からリポート、中継で情報を伝えてもらいます。どうぞご期待ください」と話している。