夏菜「私の方がうまくなって」新婚早々に不満?暴露

  • 結婚発表後、初めてイベントに参加した夏菜
  • 結婚発表後、初めてイベントに参加した夏菜

16日に一般男性と結婚した女優夏菜(31)が23日、オンラインで行われた「NTTドコモeスポーツリーグ発足セレモニー」にゲスト出演した。結婚発表後、初めてのイベント参加となり、「これはもう、PUBG(バトルロイヤルゲーム『PUBGMOBILE』)婚ですね」とのろけた。

イベントでは、NTTドコモがeスポーツ事業へ参入し、23日から国内eスポーツリーグブランド「X-MOMENT(エックスモーメント)」を設立し、運営を開始すると発表された。

リーグの概要など、一通り発表され、いきなり司会者から結婚の話題が振られ「ありがとうございます。結婚しました」と、笑顔で報告した。続けて「このPUBGを始めたきっかけは、実は旦那さんに会って、最初に勧めてくれたんです。これがきっかけでこのゲームに出合って、今ここにいるので、彼がいなければこのゲームにも出合っていなかったので、感謝しています」と明かした。

最初は一緒に仲良くプレーしていたと言うが「どんどん私の方がうまくなってしまって、もう今では、私しかプレーしていないです。置いてけぼりにしちゃいました。同じくらいのレベルの人とじゃないと楽しくないというのが、正直ありますね(笑い)」と新婚早々“不満”を暴露した。

国内初のeスポーツプロリーグの誕生には、「いまだかつてない規模の形に、やっとなってきたなって。日本ってちょっとだけ、他の国と比べたら、eスポーツは遅れているなと思っていたんですけど、やっとここまできたなって、私も一緒に盛り上がっていきたい」と、興奮した表情を浮かべた。

賞金総額は3億円。これには「みんなの人生、逆に狂っちゃわないか心配になっちゃう額ですけど、でも本当にその3億円っていう夢もありますけど、そういう環境も、もっと整えてもらいたいと思うので、そのためにも3億円を、ぜひゲットしていただけたらと思います」と、エールを送った。