ピノーがツールマレー制す アラフィリップは2位

<自転車:ツール・ド・フランス>◇第14ステージ◇20日◇タルブ〜ツールマレー◇117・5キロ

標高2115メートルのツールマレー頂上ゴールのステージをティボ・ピノー(フランス=グルパマ・FDJ)が制した。

総合首位のジュリアン・アラフィリップ(フランス=ドゥクーニンク・クイックステップ)を含む6人の先頭集団から残り250メートルでアタックをかけて抜け出し、そのまま逃げきった。6秒差の2位にアラフィリップ、同じく6秒差の3位にステーフェン・クラウスバイク(オランダ=ユンボ・ヴィスマ)が入った。

アラフィリップが総合首位を守り、36秒差の8位と遅れた総合2位ゲライント・トーマス(英国=イネオス)との差は2分2秒に広がった。