このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > 競輪・競艇・オート > ニュース



地元新鋭の宿口&岸沢が1着発進/競輪

<大宮競輪:開設記念>◇初日◇14日

 地元期待の91期の新鋭・宿口陽一と岸沢賢太がS級の初戦を逃げ切り快勝した。まずは4Rで宿口が先陣を切る。「4角で勝ちを意識し力が入ったが良かった」。5Rの岸沢も続き「4角で踏み直したのが良かった。勝てるとは思わなかった」と、2人ともホッとした表情で話していた。2日目以降も目を離せない。

[2008年1月15日8時26分 紙面から]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ