日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

藤原英師“執念の試行錯誤”実る/天皇賞

天皇賞・秋を制した藤原英調教師(左)。中央は吉田照哉代表
天皇賞・秋を制した藤原英調教師(左)。中央は吉田照哉代表

<天皇賞・秋>◇28日=東京◇G1◇芝2000メートル◇3歳上◇出走18頭

 単勝5番人気エイシンフラッシュ(牡5、藤原英)が、中団内で脚をため、直線一気に伸びて復活Vを遂げた。

 1戦必勝を掲げる藤原英昭調教師(47)は、長きにわたって勝たせられなかったことをわびた。なんとしても勝たせる覚悟で、2週連続の追い切り騎乗の際にミルコ・デムーロ騎手(33)とVTRを使って長時間のミーティングを行った。藤原英師は手綱さばきに感服するばかり。「枠も最高、雨もやんだ。これはやれるかも…と思ったけどな。発馬を決めて2コーナーで指示通り中団の最内にはめた。直線の判断もさすが。フラッシュには長いこと勝たせてやれず申し訳なかった」。

 これまで調教方法や馬具など試行錯誤を続け、この中間は馬の後ろで折り合わせることを目的とした特注のアイカップ(目を保護する馬具)を装着させた。どれが正解かは師も分からないと言うが、なんとかしてやりたい人間の情熱にフラッシュは応えた。「これまで何度も歯車が狂ってばかりだったが、天覧競馬で勝つなんて…本当に大した馬だと思う」。検量室へ引き揚げてきたフラッシュに最敬礼した。

 [2012年10月29日9時1分 紙面から]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞