日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

フジキセキ産駒クラシック初制覇/皐月賞

ゴール前抜け出したイスラボニータ(左)はトゥザワールドを抑え皐月賞を制した
ゴール前抜け出したイスラボニータ(左)はトゥザワールドを抑え皐月賞を制した

<皐月賞>◇20日=中山◇G1◇芝2000メートル◇3歳◇出走18頭

 蛯名正義騎手(45)騎乗の単勝2番人気イスラボニータ(牡、栗田博)が快勝した。勝ちタイムは1分59秒6。フジキセキ産駒はクラシック初制覇となった。

 フジキセキ産駒にとってもクラシック初制覇となった。同馬は朝日杯3歳S、弥生賞を制したが、クラシックを前に屈腱炎を発症して引退。「幻の3冠馬」と呼ばれていた。イスラボニータの世代の種付けをした翌年に腰を痛め種牡馬活動を休止。昨年、正式に種牡馬登録を抹消した。社台スタリオンステーションの徳武英介氏は「時間がかかったけど、最後の世代でクラシックが取れて良かった」と、感慨深げだった。今は功労馬用の厩舎で余生を送っている。

 白老ファームの橋本裕充場長は「生まれた時は薄っぺらい馬だったけど、育成に入ってから良くなっていった馬」と振り返る。2歳にステイゴールドの弟、1歳にハーツクライの弟がいる。母イスラコジーンのおなかの中にはダイワメジャーの子が宿っていて、5月に出産予定となっている。

  1. 「哲三塾」3連複で中山金杯3630円、サンライズS1万2690円的中
  2. 中山金杯調教採点 3位評価ラブリーがV!1位評価ロゴも2着

 [2014年4月21日8時52分 紙面から]

PR情報



  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞