日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


総理大臣杯の代替SGを8月に戸田で開催

 東日本大震災の発生により開催中止となった3月のSG第46回総理大臣杯(戸田)の代替レースが、8月に同じ戸田ボートで「SG東日本復興支援競走」として行われることが決まった。日本モーターボート競走会が12日、発表した。

 8月5日から10日の6日間、震災被災地の復興支援を目的に開催される。出場選手は総理大臣杯に出場予定だった52人で、フライング休み期間に当たる選手は除外となり、総理大臣杯の予備選手が繰り上がる。

 優勝賞金3000万円、実施規則は他のSGと同様で行われるが、優勝者への次回開催SG(この場合、モーターボート記念)出場シード権は与えられない。

 総理杯が中止となった戸田ボートの施行者・戸田競艇組合は、震災復興を目的とした代替レースの開催を模索してきた。「各団体に協力を得られるベターな選択」(同組合)として8月上旬の開催案が浮上。関係団体と協議を重ね、開催が決定した。

 [2011年5月13日8時28分 紙面から]

キーワード:

東日本大震災

このニュースには全0件の日記があります。







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞