日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのサッカーページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. ニュース

千葉クゼ監督6日浦和戦負ければ辞任へ

3日の柏戦で選手に指示を出す千葉クゼ監督
3日の柏戦で選手に指示を出す千葉クゼ監督

 千葉のヨジップ・クゼ監督(55)が、辞意を周囲に漏らしたことが4日、分かった。就任1年目の今季、10試合勝ちなしで勝ち点2の最下位に低迷していることの責任を痛感。6日の浦和戦(埼玉)で負ければ、クラブに辞任を申し入れる運びとなる。今季開幕前に代表クラス5人を移籍で失い、マイナスからのスタートだった千葉が、指揮官交代を強いられることになる。

 クゼ監督が開幕10戦勝ちなしの低迷に、気持ちを固めた。同監督に近い関係者によると「浦和戦で負けると、クラブと去就を話し合うことになる。監督は覚悟を決めているようだ」という。悔いを残したくないのか、この日の練習後、同監督は「今までガンバ、フロンターレ、鹿島といった強敵とやる時は守備的にやったけれど、浦和戦は超攻撃的に戦う。1トップ2シャドーを考えている」と明かした。

 同監督は就任当時「若手を起用しながら、勝つチームをつくる」との目標を掲げた。しかし現実は甘くなかった。主力5人が抜けた穴は予想以上に大きく、開幕から2カ月間まったく勝てなかった。「若手は、チームがいい状況でいい結果の時に出た方がベスト。不動のレギュラーが8人くらいいてこそ、若手ものびのびできるけれど、今のチームはそういう状態ではない」。故障者続出などで、毎試合先発が変わる「猫の目イレブン」のチーム事情を悔やんだ。

 理想と現実のギャップに悩む日々だった。ほかのチームと比べると、明らかに落ちるチーム力は、同監督の手腕だけではどうしようもできない。マンマークを徹底させたオシムサッカーを進化させた「マンマーク+スペースを消す守備」を浸透させようとしたが、逆に迷いを生じさせた。「勝てないのは、ほかのチームとの実力が違いすぎるから」と、選手個々の能力を問題視した発言をしたこともあった。

 ある主力選手は「近いうちに監督が辞めるという話は聞いたことがある。でもやるのは選手だし『こういう話が出たから勝てない』は言い訳にならない」。浦和戦に負ければ、クゼ監督がフロントに辞任を申し入れるとみられる。現段階で後任は探しておらず、内部昇格などで中断までの2試合を戦うことになりそうだ。

 [2008年5月5日8時55分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは








日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです