女優澄田綾乃(25)が4日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。2月26日に迎えた25度目の誕生日を祝った3日開催の「澄田綾乃誕生日&ひな祭り」の無事終了を報告した。

同イベントでは身長156センチの澄田の等身大タペストリーを発売。黒のビキニ姿の写真をアップし「タペストリー発売記念『澄田綾乃誕生日&ひな祭り』リアルイベント無事終わりました!! 来てくれたみんなありがとう」と感謝した。続けて「初の水着緊張したけど楽しんでもらえたかな?? また会いに来てね」とつづった。

澄田の投稿に対し「最高に楽しかった! また楽しみにしてます」「お疲れさまかわいいかわいい愛くるしい」「完璧なボディ」などのコメントが寄せられていた。

澄田はTBS系「不適切にもほどがある!」(金曜午後10時)第3話に、胸の谷間が見えるニット姿のメーク役で出演し、注目を集めている。

さらに自身初の写真展「if...」(4月2日~7日、弘重ギャラリー)も開催する。撮影は雑誌・ポートレート撮影を数多く手がける写真家LUCKMANが担当。北海道で撮影され、降り頻る雪の中、これまでの作品とは異なる澄田の表情やはかない空気感を捉えた作品群となっている。