楽天和田恋「田中俊グラブ」と足で三塁の定位置狙う

楽天和田恋外野手が「田中俊グラブ」で定位置を狙う。

7月に巨人からトレードで加入後は外野手で16試合、一塁手で15試合に出場。登録を抹消された9月以降は高校時代の定位置の三塁を約2年ぶりに守り始めた。三塁では古巣巨人で2学年先輩の田中俊から譲り受けたやや小さめのグラブを使う。「サードは外野より足も細かく使う。打撃にもつながると思うので、必死に頑張ります」と意気込んだ。

その他の写真

  • 巨人田中俊(2019年10月20日撮影)