AAA浦田直也は無期限謹慎処分 所属事務所が発表

泥酔状態で面識のない女性への暴行容疑で逮捕された、男女6人組グループAAA(トリプル・エー)のリーダー浦田直也(36)について、所属するエイベックス・マネジメントは22日、公式ホームページで無期限謹慎処分を科すことを発表した。

「深くおわび申し上げます」と謝罪した上で、無期限謹慎を発表した。「被害者の方に多大なるご迷惑をおかけしましたことを改めて深くおわび申し上げます。また、関係者へも多大なるご迷惑をおかけしましたことを重ねて深くおわび申し上げます」とした。

またこの日、浦田のソロ10周年記念イベントの全公演中止も発表した。27日の東京公演を皮切りに、愛知、大阪、福岡で開催予定だった。さらに、28日午後10時からCS放送「フジテレビTWO」などで放送予定だった「urata naoya LIVE TOUR-unbreakable- 10th Anniversary Special Final」も見送りになった。

浦田は19日午前5時ごろ、東京都中央区のコンビニ店内で、20代女性のほおを1回平手打ちにした疑いで、警視庁月島署に暴行容疑で逮捕され、21日に釈放された。その後、都内で会見を開き、全ての活動の自粛を発表していた。

その他の写真

  • 21日、エイベックス本社での謝罪会見を行ったAAAリーダーの浦田直也
  • 21日、月島署を釈放された後、エイベックス本社での謝罪会見を行ったAAAリーダーの浦田直也