成田凌「みそ汁の好きな具同じ」白石麻衣と仲良し

  • たっぷりとつがれた大盃を飲み干してポーズを決める千葉雄大(中央)。左は北川景子、右は白石麻衣(撮影・丹羽敏通)
  • 映画「スマホを落としただけなのに」のヒットを祈願して鏡割りをする、左から中田秀夫監督、田中圭、北川景子、千葉雄大、白石麻衣、成田凌(撮影・丹羽敏通)

一昨年のヒット作の続編、映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(中田秀夫監督)が21日、公開された。

都内の劇場では千葉雄大(30)乃木坂46白石麻衣(27)成田凌(26)のメインキャストが舞台あいさつに立ち、撮影中の白石を巡る「さや当て」を明かした。

千葉が「ずっと宣伝活動をご一緒して、ラジオ共演ではそれぞれ相手に成り切り、入れ替わってリスナーに答えたくらいです」と胸を張ると、成田は「みそ汁の好きな具が同じしじみなんです」とそれぞれ、白石との仲の深さを強調。白石を苦笑いさせた。

前作の主演コンビで、今回も特別出演した北川景子(33)田中圭(35)もサプライズ登壇。感激屋の千葉が思わず感激の涙を流し、白石もつられて涙を流すと、北川は「そんなつもり無かったのに」。田中は「雄大も白石さんもすごく良かったし、成田君が面白いくらい存在感があった」と続編の3人を持ち上げた。これには2作通して「殺人鬼」を演じた成田も思わず笑顔に。

この日の動員は前作の122%となった。