コロナ感染ユナクは3・22MX出演 共演者も確認

韓国の男性グループ、SUPERNOVA(元超新星)のユナク(37)が、新型コロナウイルスに感染していることが3日、分かった。公式ホームページで発表された。韓国メディアも朝鮮日報電子版をはじめ、韓国の芸能界で初めての新型コロナ感染者として、多くのメディアが報じた。

現地の報道によると、ユナクは最近まで日本で活動し、先月24日に帰国したという。発表によると、体調不良を覚え、新型コロナウイルスの症状と似ているという不安から、先月31日に韓国の医療機関で検査を実施。1日に陽性反応が出たという。「ユナクはその日のうちにソウル市内の病院に入院し、現在治療に専念し1日も早い回復に努めております」として、今後の活動などについては改めて発表するとした。日本でなのか韓国でなのかなど、感染経路は不明とみられる。韓国の芸能界ではこれまで感染が疑われたケースはあったが、陽性はユナクが初めてだという。

ユナクは日本を中心に活動しており、現在はMnetJAPANなどで放送中のオーディション番組「G-EGG」では、日韓合同男性アイドルのプロデューサーも務めている。関係者によると他のメンバーは別の仕事で韓国にいてユナクとは接触しておらず、ユナクは帰国するまで同番組の打ち合わせなどをこなしていたという。同22日にはTOKYO MX「日曜はカラフル!!」(日曜午前11時30分)に候補生らと生出演していた。「G-EGG」は番組出演メンバーやスタッフの体調確認を行っており、18日に予定していた最終メンバー発表も延期することを発表した。

◆ユナク 本名チョン・ユナク。1982年12月2日、韓国生まれ。小学生のころから「ドラゴンボール」などの日本のコミックを読み、高2で本格的に日本語の勉強を開始。国費奨学生制度に合格し、愛知大に入学し卒業。超新星時代からグループのリーダー。12年にはソロ歌手デビュー。韓国ドラマ「私の残念な彼氏」をはじめ、日本でもミュージカル「RENT」など多数出演し役者としても活躍。181センチ、血液型O。