マイナビ仙台に池尻茉由が加入、双子の姉凪沙と共闘

なでしこリーグのマイナビ仙台は20日、韓国の水原WFCから、なでしこジャパンFW池尻茉由(23)の完全移籍での加入を発表した。

昨季はリーグ戦28試合で8ゴール挙げ、得点源として期待がかかる。池尻茉は双子で、姉の凪沙はマイナビ仙台GK。姉妹そろって同チームでプレーすることになる。

池尻茉はクラブを通じ「素晴らしいチームに加入できることをうれしく思います。試合を見に来てくださる方が、面白い、また見たいと思ってもらえるようなプレーで、勝利に貢献できるよう頑張ります」とコメントした。