女子大生の坂本花織は授業苦戦「頭が混乱している」

フィギュアスケート女子の坂本花織(19=シスメックス)が、この春入学した神戸学院大での新生活を明かした。

16日、大阪市北区のグランフロント大阪で行われている「スヌーピーミュージアム展」を訪問。先週末まで今季最終戦の世界国別対抗戦(福岡)に出場しており、15日から本格的に大学での講義を受け始めたという。

新生活については「結構、同じ教室の子とかが声をかけてくれて『一緒にやろう』って言ってくれたので、何とか友達もできつつあります。でも、今日の授業が訳分からなさすぎて、頭が混乱しています」と笑わせた。苦戦しているのは「簿記論」といい「話聞いていても分からなかった。みんな『?』が飛んでいる状態だと思うので、自分も早く理解して、同じペースでいけるように頑張ります」と学業でも集中力を発揮する。