日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの芸能ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. ニュース

小室哲哉出版サイン会「生々しい表現も」

日記を書く

 音楽プロデューサー小室哲哉(50)が23日、都内の福家書店銀座店で、16日発売の著書「罪と音楽」の購入者150人を対象にしたサイン会を開いた。2年前、尚美学園大特任教授として講義した内容を出版する企画が立ち上がったが、昨年11月の詐欺容疑の逮捕で中断。しかし拘置中に考えたことを書き記すことで再度、出版にこぎ着けた。「これからどうやって皆さんに、僕の音楽で楽しんでもらえるか。拘置所の生々しい表現もありますが、自分で考えました。『必ずやります』という所信表明です」と力を込めた。今年5月に懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を受けて以来、歌詞が付いていないものを含めて、50曲以上を作曲したという。「これらをどう発表して、誰に提供するかは、これから考えたい」と話した。

 [2009年9月23日16時27分]


関連ニュース





このニュースには全0件の日記があります。






この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  押切もえは野間口の巨人Vをワインで乾杯 - 芸能ニュース
  2. 2  タッキー新曲と違い右手光らず… - 芸能ニュース
  3. 3  前原国交相、八ツ場ダム視察 - 政治ニュース
  4. 4  ほしのあき、交際質問封じの武器はお菓子 - 芸能ニュース
  5. 5  別荘ほぼ全焼で家主が高相被告側訴訟も - 芸能ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです