日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

村沢ショック東海大敗退/箱根駅伝予選会

選手に飲料水を渡す東海大の村沢(左)(撮影・たえ見朱実)
選手に飲料水を渡す東海大の村沢(左)(撮影・たえ見朱実)

<陸上:第89回箱根駅伝予選会>◇20日◇20キロ◇陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~国営昭和記念公園

 エース村沢明伸(4年=長野・佐久長聖)を左アキレスけんの故障で欠いた東海大が、まさかの予選敗退となった。各校10選手の合計タイムで争うレースで屈辱的な12位に終わり、40年連続で続いた本戦出場がついに途絶えた。両角速監督は「昨日の夜に(欠場を)決断した。外した時点で、(予選突破は)50%だと思った」。さらに2週間後に迫った全日本大学駅伝(名古屋~伊勢)も、村沢を欠場させる考えを明かした。

 前々回の2区で17人抜きの離れ業を演じるなど、学生長距離界のエース的な存在だ。失意の村沢は「いろんな思いが頭の中でぐちゃぐちゃ。簡単には表現できない」と言い、「箱根で自分自身強くしてもらった思いがある。その大切な大会に出られないというのは、悔しい…」と唇をかみしめた。注目の学生最後の年に、村沢が3大駅伝を走らぬまま終わりそうだ。

 [2012年10月20日21時38分]









日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞