韓国の人気ドラマ「恋の花が咲きました~2人はパトロール中」などに出演して人気を博する俳優ト・ジハン(32)が来年3月1日、韓国・ソウル市で開催されるフェニックスバトル・ソウル大会でプロデビューすると10日、発表された。同日、韓国でプロテストを受験して見事に合格。大橋ジム運営の興行フェニックスバトル・ソウル大会のセミファイナルでウエルター級4回戦に臨む。対戦相手は後日発表される。

同興行では日韓戦が組まれ、メインでは安達陸虎(大橋)がカン・ギョンミン(韓国)とのスーパーウエルター級8回戦、大谷新星(真正)がジュン・ミンホ(韓国)との60・0キロ契約体重8回戦、元日本スーパーフェザー級王者岡田誠一(大橋)がイ・ヒョンジュン(韓国)との61・23キロ契約体重8回戦、石川春樹(RK蒲田)がシム・ジョンヒョン(韓国)とのスーパーバンタム級8回戦、WBA女子世界ミニマム級4位鈴木なな子(三迫)がホウン・ヨン(韓国)とのライトフライ級6回戦に臨むことも合わせて発表された。