歌手松任谷由実(70)が20日までにインスタグラムを更新。50周年アニバーサリーツアーや冬恒例の新潟県苗場でのライブ等、精力的に活動した20日間が無事終了したと報告した。

「長いようで短く、短いようで長い20日間が終わります『深海の街』リリース&ツアー、50周年スタート、『ユーミンミュージアム』、『ユーミン万歳!』、『The Journey』ツアー、『ユーミン乾杯!!』、その間に苗場…」と20日の間にこなしたライブやツアーをつづった。

さらに「SURF&SNOW」最終日である19日の舞台裏を動画で公開。松任谷が衣装合わせをする姿や舞台裏に掲示されたセットリスト、舞台裏から見たステージの風景、松任谷が出演者とハイタッチをする姿等貴重な光景を披露した。

「ここまで数年に渡り常に目まぐるしく活動してきたユーミンですが、いよいよ制作期間に入ります。次はどんな世界を見せてくれるのでしょうか…期待に胸がふくらみます。また来年、苗場でお会いしましょう!マネージャーK子」と松任谷は製作期間に入ると明かし、今後への期待を記した。