MISIAがリモート出演予告 清水ミチコ代役も

15日に胸部を骨折したMISIA(42)が出演予定だったニッポン放送「MISIAのオールナイトニッポン」(午後10時)が23日放送され、療養中のMISIAに代わり、タレント清水ミチコ(60)がパーソナリティーを務めた。同時にMISIAのリモート出演も予告された。

清水は「今夜のこの時間はMISIAさんの番組をお送りすることになっているんですが、MISIAさんの声じゃないと思ったあなた、すみません。誰かというと、清水ミチコでございます」とあいさつ。その後アシスタント坂本梨紗アナがMISIAのけがの経緯を説明し、「ご心配されているファンの皆さん、今夜の番組を楽しみにしている方に少しでも安心していただきたい、何とか生の声を伝えたいとおっしゃってくださって、今夜11時台にご自宅からリモート出演となりました」とMISIAの出演予定を伝えた。

MISIAは15日、TBS系「news23」の収録取材中に乗馬した際、馬が突然スピードを上げ落馬。胸椎棘(きょく)突起部骨折で全治6週間の診断を受けている。