横浜FCカズはベンチ外 視察森保監督に負傷明かす

<明治安田生命J2:横浜FC3-1千葉>◇第10節◇21日◇ニッパツ

横浜FCが、FWイバ、17歳FW斉藤光毅のゴールなどでジェフユナイテッド千葉に逆転勝ちした。横浜FCのFWカズ(三浦知良、52)は18日の練習中に負傷しベンチ外だった。

日本代表の森保一監督が電撃視察。試合前にカズと対面し談笑。森保監督は「カズさんのプレーを楽しみに来ましたけど、という話をして。けがをしたと言われたので…」と明かすと、カズは「また次で」と森保監督の前でのプレーを誓った。

千葉では広島時代の教え子のFW佐藤寿人(37)が先発しており、森保監督は「僕の中では、一緒に仕事したカズさん、寿人もそうですけど、両方のゴールがみられればいいなと思ってましたけど…。見に来た理由は、Jリーグ、大学、アマチュアと幅広くできる限り見て、チーム作りに役立てていきたいなと思っているので。ゴール前のシーンが多く、いい試合を見られて良かったです」と振り返った。