札幌ミシャ監督、初の開幕ダッシュへ真っ向勝負

  • 練習最後に選手を集めて話をする札幌ペトロビッチ監督(手前)。後列左端はFW鈴木(撮影・保坂果那)

ミハイロ・ペトロビッチ監督(62)が北海道コンサドーレ札幌3年目、初の開幕ダッシュを成功させる。

21日、熊本市内での前日練習をピッチ外から見守った。過去開幕戦2連敗中。「クラブとしてはJ1で開幕戦をなかなか勝てていない。初戦を勝っていいスタートを切りたい」と、01年以来19年ぶりJ1開幕戦勝利を、待ち望むサポーターへ届けるつもりだ。

外国人監督J1通算勝利数トップ2の対戦だ。現在ペトロビッチ監督が最多193勝、柏ネルシーニョ監督が173勝で続く。長くJリーグでしのぎを削り、広島、浦和時代を含め過去、ペトロビッチ監督の8勝2分け3敗。「我々も積み上げてきたものをしっかり出していきたい」と、真っ向勝負を仕掛ける。