高橋礼華、松友美佐紀組が快勝発進 バドミントン

<バドミントン:ジャパン・オープン>◇第2日◇20日◇東京体育館

 女子ダブルスでリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組が、白星発進した。

 香港ペアと対戦して、21-12、21-8のゲームカウント2-0で危なげなく勝利。高橋は「出すところで自分たちのプレーができた」と話し、松友も「最初は硬かったが、徐々にうまくいけた。今もっているものを出し切れるようにしたい」と口にしていた。