コンテンツエリア



メインコンテンツ

東京オリンピック2020

卓球

概要

五輪では男女シングルス、同団体、初採用となる混合ダブルスの3種目を実施する。団体戦は方式が変わる。16年リオデジャネイロ五輪までは第3試合だったダブルスが東京五輪では第1試合に。先勝は当然有利となるためダブルスの重要性がこれまで以上に増す。

シングルスは20年1月時点の世界ランクで日本勢上位2人が代表となる。団体戦要員の3人目は、ダブルスの相性や同ランクなどを踏まえ、日本卓球協会強化本部が推薦する。

日本有力選手の男子は張本智和(木下グループ)、丹羽孝希(スヴェンソン)、水谷隼(木下グループ)。女子は石川佳純(全農)、伊藤美誠(スターツ)、平野美宇(日本生命)。しかし、同ランクは年間を通じた国際大会の上位8大会の合計ポイントで決まるため、今年の成績次第では、逆転代表になる可能性はある。【三須一紀】

競技日程

1年延期となった2021年の競技は、7月24日から始まり8月6日で終わる。

競技 種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
卓球            

【注】◎は決勝実施日

会場
卓球 東京体育館


東京五輪2020

匠の技結集!メイド・イン・ジャパンの競技ギア
匠の技結集!メイド・イン・ジャパンの競技ギア [記事へ]





右カラム