<全国高校野球選手権:大阪桐蔭4-0明徳義塾>◇22日◇準決勝

 大阪桐蔭のエース藤浪晋太郎(3年)が2安打完封した。直球は高めに浮いて思うところに決まらなかったが、変化球でカウントを取るなどして5回2死までノーヒット投球。甲子園では初完封で甲子園8勝目を挙げて「結果的にゼロに抑えることが出来たのはよかったと思います」と振り返った。史上7校目の春夏連覇へ、あと1勝。「やっとここまで来た、という感じ。なんでもいいから、勝てればいい」と意気込んでいた。