フリーアナウンサーの脊山麻理子(42)がインスタグラムを更新。黒い水着からのぞく抜群のプロポーションを立て続けにアップした。

「10月スタートしたら、すっかり秋の涼しさですね! 9月のおわりに東京サマーランドの今年の営業ラスト直前に行って来ましたよ。屋根があるエリアがあるから、肌寒さも小雨も気に気にせず遊べて楽しかったな。プライベートでプール施設に来たの子供の頃以来。今年は撮影以外でたくさん水着着たなあ。気づけば、石垣の日焼け跡も薄くなっていました 秋ですね」とコメントを添えておしりから上が水の外に出ている写真を披露。

続けざまに「夏の思い出投稿。しばらく夏の余韻でしますね」と、胸元がアップで映った写真も投稿した。

さらに「9月は沖縄の北谷のレクーのプールも行きました。レクーのプールは、海もアメリカンビレッジも望めて、サンセットも綺麗。大人な雰囲気でお気に入り」と、同じ水着でインフィニティープールに胸から下までつかった姿と沖縄の海の絶景などをアップ。最後に「水着の投稿すると、『痩せたねー!』ってリア友から連絡くる笑 ボディアーキのおかげです。継続は力なり。今年は石垣も北谷も行けて、大満足」とし、ハッシュタグで10キロの減量に成功したことを明かした。